エリー’s ノート

PSO2で全く狩りをしない人のブログ
0

顔の凹凸

エステについて書こうと思った時、まず書くべきだと思ったのが

光源の違いによる、顔の凹凸、陰影の見え方の変化について です。

当然ですが、陰影は顔の凹凸度合い、光の強さ、角度によって変わるものです。
エステ内は、柔らかく豊富な光量、順光気味の斜光。
顔が立体的に、かつ滑らかに見える最高の環境です。

pso20140312_214854_026.jpg

1年以上前の試作型ですが、それでも見れるレベルでは可愛いと思います。





pso20140312_215023_027.jpg



|
. ̄ ̄|
     ̄ ̄|      ( ゚д゚ )<あ、ありのままおこtt(ry
.        ̄ ̄|  ノヽノ |  さいかわを作ったと思ったらエステ前に
.           ̄ ̄|< <    お菊○形が立っていた・・・



まぁ光の角度も違うので一概には言えませんが、それでも


現実は非情。

エステ内でいくら可愛かろうが、
エステ内以上に陰影が目立たない場所なんて無いに等しいのです。

目の下頬ぼってり くちびるとんがり 眉間のゴツさ

これが現実です。



⊂ミ⊃^ω^ )⊃ アウアウ 





で、非情なことは非情なわけですが、
エステ光源が完全な詐欺かと言われると実際そうでもありません。





ちょいホラー入るかも。













pso20140312_214854_0263.jpg

陰影を強めにかけてみると、
実際はエステ内でもロビーとほぼ大差ない凹凸具合が
きちんと描写されていた事がわかります。
エステ内の光源下では陰影が弱く、分かりづらくなってるだけなんですよね。



わかりづらすぎるんですけどね ほんと まじで。


なので、お使いのモニターがカラー調節可能なものであれば、

コントラストを強めに設定する  陰影が弱い=コントラストが弱い

と、キャラクリ中は思ったように制作しやすくなるかと思います。




該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://erysnote.blog.fc2.com/tb.php/3-39ad32cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。