エリー’s ノート

PSO2で全く狩りをしない人のブログ
0

未開領域【初スッキリ顔】


はい、スッキリ顔のお話です。

とりあえずスッキリ顔で作られた私のキャス子を御覧ください。


pso20141020_201316_003.jpg
(C)SEGA


('ω')・・・なんだろうこのなんとも言いがたい感じ。

自分で作っておいてアレですが、好む人がすごおおく限られそうな顔立ちになりました。
私は意外と気に入ってますけれど。



スッキリ顔は凹凸がない分、平べったく無味無臭な顔立ちになりやすい印象を受けました。
目、鼻、口の配置バランスが顔の印象をすべて決めるといっても過言ではないかと。
一番の鬼門です。

頬が膨らみにくいので、輪郭の形は自由に遊べそうなのがいいですね。


私は幼顔についての知識にはそれなりの自信がありますが、
はっきりいってスッキリ顔は超ド素人です。
こだわり編集で1から作成なんて不可能でした。
出来上がったものは街で見かける一般人。

そんな保険をたっぷりかけた私による、
私的スッキリ顔の作り方をさらっと載せてみます。


1:顔のベースタイプを選ぶ

2:顔バリエーションをスッキリ顔にする

3:ブレンドモーフィングでいじる

4:細かい部分だけこだわり編集



   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  プライドがない?柔軟な対応なんよ
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒


すごいぶん投げたように見えるでしょう。実際ぶん投げたわけですけれど。
一朝一夕でスッキリ顔のパーツバランスを攻略するのは不可能です。

ただ、ブレンドモーフィングを使ってみて思ったのは、
スッキリ顔の調整にはブレンドモーフィングが相性抜群ということでした。

幼顔などではブレンドモーフィングで調整すると、輪郭や顔の凹凸が
とんでもない仕上がりになって、まるで使い物にならなかったのですが、
スッキリ顔は顔の凹凸が少ない分、横からなどの輪郭にあまり気を使わずに
正面から見た時の印象だけで作成出来るというお手軽さ。

特にパーツごとのバランス調整を自動でやってくれるため、
スッキリ顔においての鬼門をかなりイージーモードにしてくれます。

ま、何にしたって出来上がりさえよければよかろうなのだ。

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://erysnote.blog.fc2.com/tb.php/38-e284beaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。