エリー’s ノート

PSO2で全く狩りをしない人のブログ
0

なんちゃら大佐その2


pso20160707_225913_001.jpg


( ´•௰•`)別に小出し商法をしようとしてるわけじゃないノヨ。
思いの外このスタイルが気に入ったのでもう1枚てけとーに撮ってみたのよ。

あと強いて言えば、久しぶりにエステで顔いじったからっていうのもあり。

3年以上前の衣装なのにいいできだよねーこれ( ˘ω˘ )

0

なんちゃら大佐


pso20160706_041209_022-5.jpg
(C)SEGA


(´=ω=`)グリーンベレーの鬼女教官、って感じのイメージ。きっと階級は大佐だよ。

最近昔の衣装を掘り起こして、カラチェンするのにハマってたりします。
(最近の衣装微妙なの多いしね・・・

ミコッテ衣装は耳とフェイスペイント以外は揃えたので、近々撮ってアップしますよい('ω')

近々ね、近々。

2

リンク追加のお知らせよー


ぷそににおいてホームレスと化してる私が居ついてるたまり場のお知り合い、
S姉さんことEsuteru姉さんのブログとリンクしましたヾ(:3ノシヾ)ノシ

EsuteruPSO2ライフ!

エリートアークスなのにこれまたかなりのエステ、ファッションガチ勢なS姉。
エステ話をあれこれ話せる貴重なお方。キャラ愛があるってイイヨネー。

0

ロボとロボ子


つい先日、ロビーでボケーっとしてる時にとてもめずらしい来客がありました。
昔お世話になっていたチーム時代からの知り合いのバルサン(箱ガチ勢)です。

何気なく私もユンをリーヴァスワローに着替えさせてみましたらマァマァなんともペアルックっぽく。

('ω')ということで久々のペア撮影をしてきましたん。ざっくばらんにSSペタペタしていきますよぉ


pso20160526_004600_033.jpg


どう考えても主役はバルサンなんですが、ここはまぁ撮影者特権ということで(乂'ω')まっことごめんなし

普段箱はいじらないので、バルサンの箱コーデは毎回関心しますねえ。ミニムーロボもSDガンダムっぽくてスキダケドネ。


pso20160526_004203_020.jpg
(C)SEGA

('ω')んー、グッドグッド


pso20160526_003604_013.jpg


今更壁ドン。こうして見ると、箱も人間味を感じるのが不思議ですねえ。


pso20160526_003658_015.jpg


ワイルドだぜ


pso20160526_010510_056.jpg


最初と構図似たり寄ったりですが、よりペアっぽく。


pso20160526_005222_036.jpg


('ω')メカは後ろ姿がキマりますねえ・・・


pso20160526_020333_091.jpg
(C)SEGA


おまけで、突如トランスフォームしたバルサンをそえてパトレイバーっぽく。

新しいコス結構スキですが、青色高すぎナ。




久々に撮りまくったぜえ(๑•̀ㅂ•́)و✧

0

【幼顔】すっきりとした鼻筋と頬、アゴの作り方

1月終わりに頂いてたリクを今頃消化するというブロガーにあるまじき体たらく(´・ω・`)

仕方ないんや・・・モチベなかったんや・・・うっうっ

(´・ω・`)今でも見てくれてるのかなぁ・・・いつか見てくれることを信じて書き置きしておきますん。



タイトルのとおり、幼顔の鼻筋、それにともなっての頬、アゴの調整についての話です。
うちのユンちゃんの顔作りに沿っての話なので、これが大正義!という話ではありませんのであしからず。
あと、具体的にここにしろ!というSSは出さないつもりです。個人的な好みで調整してこそのキャラクリエイトだと思うので。



まず、幼顔の鼻筋を綺麗に作るときに気をつけるべき幼顔の嫌ーなクセを挙げましょう。

1:「鼻のサイズ調整」で上下をダイヤの線端から内側にすればするほど、アゴが首にめり込み、かつ鋭利になり、さらに頬骨が上がりすぎてしまう。

2:「鼻の高さ調整」でダイヤ左右を線より下にすればするほど、鼻筋が消滅して鼻~口がせり出す。

3:「鼻の高さ調整」でダイヤ上下を広げれば広げるほど鼻筋は際立つが、鼻がでかく見えてしまう。

これらをふまえたうえで作る必要があります。
1,2,3、すべてクリアしてこそ他箇所とのバランスがとれたスッキリ鼻筋が出来上がりますので、順を追って作っていきましょう。



1に関しては、ダイヤの線端~最大幅くらいで調整するとちょうどいい塩梅になるかと思います。
線端~最小幅での調整も悪いというわけではありませんが、かなり幼い顔つきになりますので、今回はよろしくない、ということで。

2に関しては、すっきりとした鼻筋を作りたいなら絶対に守りたいポイントです。
1で鼻が長めになっているので、ここを線より下にしてしまうと目~鼻先までの間が殴られて骨折したかのごとく陥没してしまいます。
最大幅~線と最大幅の間が安定。
アニメ顔だと考えれば普通にこーいうパーツ配置もありえるのですが、それをするならスッキリ顔ないしデフォ顔でしなければいけません。幼顔は顔に陰影がつきやすいので、陥没した痕もはっきり凹凸として再現されてしまいますので。

3に関しては、基本最小幅~ほんの少し広げで安定だと思います。
1で長くなった鼻をさらにでかくする必要はないので。
ただ、ほんの少しだけ広げると鼻筋が綺麗に出るので、そこはお好みでどうぞ。


で、鼻筋はまぁ綺麗に整ったとしましょう乁( ˙ω˙ 乁)うぇーい
結果、頬が目の下あたりに来て、アゴが細めになります。少し若年寄りで人間味がある感じですね。

ここから頬とアゴの調整をしていきます。

頬が目に近い分、「輪郭の調整」のダイヤ左右の上下調整(エラ調整)である程度エラ骨を形成しないと、ムンク(の叫び)のような顔になります。
理由として、幼顔は口横に肉がつきにくく、アニメのような丸い頬になり辛いので、エラ骨を削ると三角形の頬にしかならないからです。
ある程度丸みを帯びさせるためにはエラ骨は必須なのです(´・ω・`)

pso20160505_035715_018.jpg 
(C)SEGA

①アゴ骨(口から右斜下に伸びる影)
②頬~エラ骨
③頬の膨らみの頂点(ハイライト)
④頬骨

判断が難しいですが、陰影をよーーーーーーーく見て判断するしかありません。
この顔作りは、実在する人物でいえば佐◯木希タイプの顔作りです。キレイ目でカワイイってやつですね。

で、実際の調整ですが、もうぶっちゃけていうと、
「輪郭の調整」左右は線端ぴったしくらいでど安定です。そこから好みですこーしエラ骨を小さくしたり、頬を膨らませたりするだけで大丈夫です。
エラ骨は線より下にするとすぐしゃくれアゴになりますし、上にするとすぐムンクになるので。
頬も線端~最大幅はアゴがしゃくれ+骨太+頬膨れになりますが、最小幅~線端ならアゴは全然しゃくれません。
かつ、先ほど書いたとおり、幼顔は口横に肉が付きづらく、丸みがなかなか付きません。
丸みをつけたくて頬を線端~最大幅にすれば上の三重苦が待っているという有様。
ので、その三重苦が襲ってこない線端あたりがベスポジなんです。

ただ、あくまで、あくまでもきれいめ鼻筋を作りたい時の調整としては、と念押ししておきますが_(:3」∠)_


口に関しては頬横に肉をつけたければ少し広めにすればいいですが、それ以上はお好みでどうぞ。
目の大きさに関しても、もうどうぞお好みで、と言いたいところですが、最小はあまりオススメしません。
ただでさえ鼻の長さが長めなところで目の大きさを最小にしてしまうと、頬がひろーくなってしまい、可愛くなくなってしまうので。
で、目の大きさとの兼ね合いで「顔パーツ配置の調整」左右で目の離れ具合を調整します。広げすぎると魚顔になるので注意しましょう。近すぎても顔面センター∵になる+頬骨が目立ちやすくなるのでこれもまた注意です。

仕上げに「顔パーツ配置の調整」ダイヤ上下を調整しますが、幼顔を作る人はここで結構失敗しがちです。
最小幅にするとパーツ配置バランスがアニメ顔のようになり、パっと見はよく見えるのですが、全体を引き気味で見ると完全に頭~おでこまでが巨大な生き物になってしまいます。
ただ、それならと広めにしても、線端~最大幅にすると調整不可能なまでに頬が伸びきってしまい、頬の丸みも失われてしまいます。
調整するなら最小からちょっと~線端、の間でしましょう。
幼くしたければ最小寄り、整ったパーツバランス(成人)にしたければ線端寄り、ですね。



pso20160505_044842_047.jpg


以上で、こんなかんじの顔立ちになります乁( ˙ω˙ 乁)うぇーい

文章ばかりになってしまったのでかなり読みづらいものとなってしまいましたが、持てる知識は詰め込んでおいたので、上のような顔にしたい方は是非読んで頂ければ、と思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。